東京都教育委員会 都庁公式モバイル
乳幼児期の子供の教育支援プロジェクト

■目次(トップページ)へ


なぜ、乳幼児期が大切なのでしょう?

その1 人としての基礎をしっかり育てるために

樹木は、光や水、土の養分などを取り込んで太い根っこや太い幹がしっかり育ちますね。根っこや幹が弱いと、やがて果実が実ったときに、強い風が吹いたら倒れてしまいます。
同じように、人が大人に育っていくときも“心と体の基礎”がしっかり育っていることが大切です。基礎(土台)の上に、いろいろな経験を重ねて心と体が豊かに育ちます。
乳幼児期に、しっかりとした心と体の基礎をはぐくまないと、様々な悩みや問題にぶつかったときに耐えられなくなったり、問題行動につながる危険もあります。
強くたくましい心を持つ人に、思いやりや優しい気持ちのある人に、人間性豊かに育って欲しい・・・そのためには、乳幼児期にしっかりとした心と体の基礎を育むことが大切なのです。

その2へ


サイトについて
個人情報について
問合わせ
お友達に教える

東京都教育庁地域教育支援部
生涯学習課
〒163-8001
東京都新宿区西新宿2-8-1
電話:03-5320-6859

(C)2009-2014
東京都教育委員会
All rights reserved.